« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

デザイン「あ」展

Img_5049
ちょっと都内に用があって、時間があったので行って来ました。
「デザイン「あ」展」。
東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで開催中のこのイベント。
NHKのEテレの番組にからんだ内容で、日中は子供たちが多かったですね。
体験できるのもたくさんあって、たのしかったですねー。

Img_5051
「ちょうどいい」の展示は、ちょうどよくない大きさの寿司。
単純だけど、ふふと笑ってしまう。

ものの見方の角度で、見え方って変わるんですねとしみじみ。

次こそは、陶芸の内容を書けたなら。。。

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

「隣人」

Img_5022
今まで写真集を買うことは無かったのですが、ラジオでこの本のことを聴いて気になっていて、手に入れました。

写真家・初沢亜利さんの「隣人」。
北朝鮮の一般市民の生活に焦点をあてた作品集です。

日本との関係、世界との関係はいろいろあります。
けれど、そこに住む一般の人々はささやかな幸せを探しながら、慎ましく、たくましく暮らしているんだなと、あらためて感じました。

平壌の写真が多いので、大半は「いいとこ」の人々なのでしょうけれど。

住む場所が違うと、いろいろな違いも生まれるだろうけど、笑顔はどの人も一緒だなと思いました。
あたりまえだけど、言葉や人種が違ったとしても、人ってそうかわらないんだよなって改めて感じました。
だから教育が重要ということも。

「国」や「宗教」などのちがいは、一旦担当者にまかせておいて。

僕らは、一般市民同士の心のつながりを考えることができたらいいなと。
おおげさか。

Img_5025
裏表紙。キレイな人も多いのですよ。

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

ペダル、漕いでる

Img_5011

一月はブログ更新が滞ってしまいました。
結局2回だけ。。

やらなきゃ、と思いつつやれない。時間が経つほど、何か気まずくなる。。
学生時代に授業をさぼっていたころの感じ。ああ。

サラリーマン時代は大して考えもせず、毎日当たり前に通勤していたのですが、よく考えると、毎日通勤通学するのって、かなり危ういバランスなのではないかと。

細ーい道、あるいは刃物の上なんかを、かなりのバランス感覚で気楽に自転車で進んでいるよう。じつはいつ倒れてもおかしくないのに。
なんて、想像をしてみましたが、たかだかブログの更新を怠ったくらいでおおげさかな。

でも、実際仕事して生活いていくのって、ペダルを漕いでいるような気がすることがあります。まあ、ちょっとくらい足をとめても何とかなるモノですが。

今後は、なるべくマメに更新していきます。









| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »