« 「おちゃらか」にいきます。 | トップページ | 馬喰町周辺をぶらり »

2011年12月 8日 (木)

「アルバムのチカラ」(千代田3331)

111205_1746492

12月5日は「アルバムの日」だそうです。
「アルバムかぁ、いつか作るよ。いつか、いつか、、」ということで5日に作ろう。
で12月5日に決定したとか。
雑誌Re:s(リス)やフジフィルムが関わって立ち上げたとのこと。

これまで、関西を中心に「アルバム」についてのイベントをやってきたそうですが、今回は千代田3331にて、Re:s編集長の藤本智士さん、写真家の浅田政志さん、アルバムの日のテーマソングを作ったミュージシャン早瀬直久さん(ベベチオ)の三人によるトークショーが開催されるとのことで行ってきました。

デジカメの登場によってアルバムを作る人が減ったのでは、という話から、震災ボランティアとして「写真洗浄」に関わった経験などを話してくれました。
特に、震災の写真洗浄を通じて、被災した人たちがいかに昔の写真が見つかるのを心待ちにしていたか、そして手元に帰ってきたときにどんなにうれしそうにしていたかという話が興味深い。
ああそうか、その人の歴史、関わってきた人々の歴史がつまっているんだなあ、と。

ややもすると重くなりがちな話を、三人の関西弁トークで軽妙に。笑わせたあとにしんみりと。絶妙でした。
早瀬さんのライブで催しはおひらき。なんとも素敵な声。女性陣うっとりだったのでは?

アルバム作らないとな。
あらためてフィルムカメラいいな。

会場の「アーツ千代田3331」は、小学校を再利用した施設。中を歩くと学校の感じが懐かしいのです。
各教室あとはギャラリー、工房、オフィスなどなど。たまらん。

写真の「はんだづけカフェ」では工具をつかって自由にハンダ付け作業ができるスペース。いまさらながら、電気工作の趣味なんて始めたいなーと思ってしまいました。すてきな趣味ですねえ。
ちなみに「カフェ」とはいっても、飲み物は出てこないようです。

アーツ千代田3331website

http://www.3331.jp/

|

« 「おちゃらか」にいきます。 | トップページ | 馬喰町周辺をぶらり »

コメント

 デジカメ一眼使ってるけど、子供のアルバムは作りますね。
 自分のはハードディスクに入れたままだけど。
 動画と違って、酒を飲みながら、昔を懐かしんだり、子供の成長を楽しんだりするのはいいねhappy01

投稿: ノーブルライン | 2011年12月 9日 (金) 20時32分

そうそう。アルバムを作ると、それを見るときにみんなで覗き込むのがいい。
学生時代は馬の写真ばかりだね。
現役時代のマリオンとの写真は今でも宝物です。

投稿: taro | 2011年12月11日 (日) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「おちゃらか」にいきます。 | トップページ | 馬喰町周辺をぶらり »