« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

ヒナタノオト

Img_3761_2
Img_3762

日本橋小舟町のギャラリー「ヒナタノオト」に行ってきました。

去年の「工房からの風」で一緒だった「初雪・ポッケ」の展示を見に。
京都の作家さん(お二人)なので、作品にお目にかかれるチャンスは少ないと思って。
作品群はまさにお二人の世界観!
たのしい。かわいい。ちょっと不気味。
一つ頂いてきましたよ。
10月2日までですので、ぜひ!

ギャラリーは、「工房からの風」のディレクターの稲垣さんのお店なのです。店内常設の作品も、センスが光る物ばかり。
今年の「工房からの風」も楽しみですね。
遊びに行きたいなー。

・・・・・・・・・・・・・

「ヒナタノオト」
〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町7-13 セントラルビル1階
tel 03-5649-8048

12:00〜1900(土日祝 18:00まで)
木曜定休

http://hinata-note.com/

「初雪・ポッケ」

http://hpokke.com/





| | コメント (0)

2011年9月25日 (日)

津軽の旅

Img_3736

青森県弘前市のTHE STABLESまで行ってきました。
二人展は28日までです。
(↑弘前市内のナラさんのイヌ)

一日目、台風に追われるように、東北道を北上。
途中、高速が通行止めで、結局青森まで丸一日かかってしまった。。。

Img_3742
二日目は、台風一過。
からりと晴れ。
青森県立美術館へは弘前から一時間ほど。
奈良さんの展示、やっぱり笑っちゃう。
建物のなかには、三内丸山遺跡の発掘現場をモチーフにした部分があったりと、迷路のようで楽しい。
制服はミナなんだね。おしゃれだー。

お昼ご飯は、市場の中の「山のすし」
お手頃値段で、おいしい!
美術館に行ったらぜひ。

アスパムでモヤモヤ具合に苦笑いしたり。
(でも、浅虫温泉のおみやげ、「久慈良餅」はここで買えた)
連絡船を見上げながら、演歌の世界に浸ったり。

Img_3756
三日目、やっとTHE STABLESへ。
あいかわらずの素敵な空間。
ここで展示ができるなんて、幸せですわー。
Img_3759
「松ノ木荘」の計画もきけて。
弘前はますます楽しくなりそうですね。

Img_3738
町中の看板。
いいね。

あ、そうそう、三日目早朝は、馬術部の練習にも参加しましたよ。





| | コメント (2)

2011年9月19日 (月)

水戸芸術館〜清ら

Img_3729

水戸の芸術館に行ってきました。
9月も後半だというのに、暑い!

目当ては、企画展の「CAFE in Mito」(「CAFE」はCommunicable Action for Everybodyの頭文字をとったもの)
楽しかった!。
包まれるようなもの、思わず見入ってしまうもの、笑っちゃうもの。
奈良さんの作品は笑っちゃうなー。
いい企画をたくさんやってるんですね。

外では、クラフトイベントもやってました(9月17日、18日)
知り合いもちらほらと。
かもちゃんかもくん、沼野くん、ガラスの太田さんなどなど。
暑かったですねー。

Img_3730

ちょっと移動して、常磐線赤塚駅近くの「gallery 清ら」へ。
友人の「蓮見かおり」展を見に行ってきました。

初個展とのこと!充実してました。
粉引とアメ釉の鉢を二ついただきました。
使いやすそう。何に使おうか。

このギャラリーのとなりには「cafe 清ら」があります。
席から庭が見えて、落ち着きます。
甘いものは洋も和もおいしかった。
今度はランチをいただこうかな。


ところで、ここでケーキを頂いているとき、隣のおねえさんの会話がきこえてきて。
「瑛太のドラマ、暗かったね。。見れなかった。。」
「瑛太にはカッコいい役をやってほしいな」
とか。
ああぁ!
割って入りたかった!
今回のドラマは、ほんとに良かったですよ!と。

あまりドラマにははまらないのですが、今回の「それでも、生きてゆく」は重いテーマながら、さわやかな部分もあって見応えたっぷり。
演技派がそろっていたのもうれしいところ。
瑛太も満島さんも、よかったのよー。
「Mother」とともに、最近の好きなドラマにランクイン。
おねえさんがた、だまされたと思って見てみて(DVDになったら)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

「蓮見かおり展」
2011年9月17日〜25日

gallery 清ら
12:00〜18:00(最終日17:00)
茨城県水戸市姫子2−352−97
029-251-5759
http://www.himeko-kiyora.com/

蓮見かおりさんのブログ
http://hasu3.exblog.jp/




| | コメント (2)

2011年9月15日 (木)

益子市(ましこいち)

Img_3707

最近、ブログの更新をさぼっててすみません。

今回は、益子のあたらしいイベント「益子市(ましこいち)」のお知らせです。
毎年春・秋の陶器市とは別に、「益子発-made in mashiko-」をコンセプトに、作家・農家・飲食店などの出展者を益子界隈に限定し、益子の魅力を再発見しようというもの。

現在、毎月第3土曜に開催している「益子土曜市」(益古時計)の拡大判といったところ。
ワークショップも行うようですね。
場所を益子参考館に移しての開催です。
よろしければおこしくださいませー。

「益子市」
10月1日(土)ー2日(日)
10:00〜16:00

場所:益子参考館周辺

益子市ホームページ
http://mashiko-ichi.jimdo.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、帯状疱疹その後ですが。
一週間クスリを飲んで、その後は自然治癒をまつという事。
確かに、クスリがなくなる頃には水疱も少なくなって、快方に向かっている感じだったのですが、ここにきて(発症から2週間すぎ)口、舌、のどのしびれ・痛みが強くなり、悩まされています。食べる事の楽しみが半減だ。。

また、右耳には痛みとともに変な感覚に悩まされてます。
耳の穴に、水が入った感覚がずっとあるのです。
耳のなかで水が動いて、トロッと耳の外に出てくる感覚。
結果的には耳は少しもぬれてなくて、さらっとしているのですが、この感覚に何度も何度もだまされて、その度に綿棒で確認し、錯覚だと知ってなにかやりきれない気持ちになる。その間にも、耳の中の、あるはずのない水の感覚は繰り返されています。
気持ち悪い。
そしてその後耳が痛い。

脳はだまされやすいんですね。

あと、帯状疱疹でもらうクスリはとても高いのにおどろいた!
ジェネリックは出ていない模様。



| | コメント (2)

2011年9月 4日 (日)

弘前で二人展(The Stables/弘前)

Photo
青森県、弘前市の雑貨店「THE STABLES」にて展示会を行います。

毎年夏に鯵ヶ沢で行われていたイベント、「C-POINT」が去年で終了してしまい、青森に行く機会が減ってしまったなと思っていたところ、STABLESのオーナーさんから展示会という嬉しいご提案。
お言葉に甘えて、二人展という形で青森に伺います。

STABLESの周辺では、イベントスペース「松ノ木荘」ができたり、北東北三県でイベントを開催したりと、ほんとに魅力的な動きがありますね。

タムラ君も秋田に帰っちゃうから、またさらに面白い事になるのかな?

会期中は9月23日のみ現地にいる予定です。(お店の終了時間まではいられないかもしれませんが。。)

青森のみなさん、よろしくどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・
「竹之内太郎・伊藤亜木 二人展」
2011年9月16日(金)〜28日(水)
11:00〜19:00
(木曜定休)

THE STABLES(ステーブルス)
036-8355
弘前市元寺町9 三上ビル3階
0172−33−9225

STABLESのホームページ
http://www.thestables.jp/

STABLESのブログ
http://thestables.exblog.jp/



| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »