« 地震退散。 | トップページ | 今週末→横須賀 / 来週末→新宿 »

2011年6月14日 (火)

藤城清治・自宅スタジオ展

Img_3359

先日、終了間際の藤城清治の展覧会を観に、目黒のスタジオに行ってきました。
当初予定の5月いっぱいという展覧会の期間が、6月12日まで延長したとあって、行けました。
終了間際ということで、スタジオ前で行列。
入場まで時間がかかりましたが、行ってよかった。
入り口ではケロヨンがお出迎え。「ケーロヨーン!」
あとワライカワセミのカックンほか、様々な動物たちも。

スタジオ内に飾られた作品の数々をみてまわって、もう、すばらしいの一言。

Img_3352

子供の頃は、影絵を「ちょっと悲しくて、怖いな」という印象を持っていたかもしれないのですが、それだけに今も強烈に印象に残っていて、いま藤城さんの作品に触れると、なにか時間を超えて違う世界に行ってしまったような不思議な感じがしました。
かわいくて、懐かしくて、おかしくて、なんか泣きたくなるような。

爆笑問題太田さんのマボロシの鳥を含めて、絵本を数冊買ってきました。
藤城さんには会えず(一時間後に握手会でしたが)残念でしたが、大満足の作品展。
よかったー。

・・・・・・・・・・・

夜は浅草で、ギター弾き語りのライブ。
ロウソクの明かりを灯した写真スタジオでの、少人数のライブ(アンプ、マイク無し)は贅沢な時間でした。

光と影のやさしさを感じた一日。

優しい気持ちになれました。

それでは、バッハハーイ!

(※藤城さんの展覧会は撮影OK。)









|

« 地震退散。 | トップページ | 今週末→横須賀 / 来週末→新宿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震退散。 | トップページ | 今週末→横須賀 / 来週末→新宿 »