« ライフライン | トップページ | 春はもうすぐ。がんばって。 »

2011年3月25日 (金)

仕事をしよう。

Img_3074

水も復活したので、仕事を始めています。
いつまでも沈んだ気持ちでいてもしかたがないので。
とはいいつつも、あいかわらず早起きは苦手なのですが。

手を動かしながらも、やはり気になるのは被災地の復興、避難されている人の生活の苦労、原発事故の影響などなど。
ラジオの番組も徐々に通常のプログラムにもどりつつあって、そこでの話題も「自分に何かできることは。」ということが多い。

僕には大型の免許もないし、現場で役立つ専門的な技術もないので、自分は自分でできることを意識していこうかと。

まずは、仕事ができるのだから仕事を。
元気に仕事して、元気に生活すること。
そうしないと、応援したくてもできなくなってしまう。
焼き物屋は器を作り、ラーメン屋はおいしいラーメンを作り、ミュージシャンはいい歌を歌って、ドライバーは救援物資を運んで、自衛隊は現地で活躍する。
被災した方々を僕らがしばし養っていこう、ってなぐあいに。(おおげさか)

もう一つは、冷静に行動したい。
放射線の問題、たしかに大きくなっています。
目に見えず、残留するものもあるので(セシウムの半減期は30年か)確かに心配。
ただ、専門家による説明をよくきいて、冷静になりたい。
土壌の放射性物質はほとんど作物に取り込まれないとか。
新聞にこんな文章がありました。
「理性をもって正しく怖がる」
なるほど。いいね、読売。

確かに、電力を無尽蔵に使う生活のスタイルは、考え直さないといけなくなるかもしれません。これは、この後の議論でしょう。
産業の生産性との兼ね合い、経済への影響も考慮して、この国の向かう方向が議論されるでしょうか。

ドクターナカマツさんが、原発に変わる発電のいいアイデアを出してくれれば。知事選も有利になるのに。
ワタナベさん、和民で福島・茨城産の野菜でメニュー作って応援するのってどうですか?もちろん安全を確認してね。知事選行けると思うけどなあ。





|

« ライフライン | トップページ | 春はもうすぐ。がんばって。 »

コメント

Taro-san

栃木を愛する人間として
これからも陰ながら、
応援させて頂きます。

文章大変、共感しています。
冷静に。そして自分のできることを
頑張る。元気を出す・・^^

投稿: あさのしん | 2011年3月30日 (水) 10時32分

>あさのしん さん

うちは大丈夫だったのですが、益子はけっこうひどそうです。
友人宅の巨大な登り窯も崩れてしまいました。

でも、生きて入ればなんとかなるでしょう。きっと。

栃木も好きだし、学生時代をすごした東北も、故郷の北海道も、好きです。
そして、なんだかんだいって日本が好き。
地震国であっても、ここから出て行く気にはなれませんねえ。

投稿: taro | 2011年3月30日 (水) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライフライン | トップページ | 春はもうすぐ。がんばって。 »