« 宇都宮陶芸倶楽部の二階 | トップページ | 東京(南青山マンダラ〜馬事公苑) »

2010年12月 7日 (火)

ジョンとあたるとぺー

Saitokazuyoshi
ジョンレノンが亡くなって、明日で30年。
ビートルズには詳しくはないのだけれど、曲はあちこちでよく聴きます。
そして大好きな斉藤和義が影響を強く受けたということでした。

30年前からみて、今の世の中はどう変わったでしょうか。
または、変わっていないでしょうか。

進歩なのか退歩なのか。
変化なのか混沌なのか。

身の回りは物質的にあふれている世の中だけれど、忙しすぎて笑顔が減ってしまわないか。
隣のヒトに対して、優しさを忘れていないか。

少し考えてしまった。

斉藤和義のアルバム「ARE YOU READY?」の中の歌詞で、お似合いの男女の名前がたくさん出てくるのだけれど、そこでももちろん「ジョンとヨーコ」って出てきます。
そのあとに「あたるとラム」も。。
昔見たアニメのシーンを思い出して、思わず笑顔になった。たしかにお似合い。

あと、「ぺーとパー子」も出てきた。。。
とくに何も思い出さなかった。

|

« 宇都宮陶芸倶楽部の二階 | トップページ | 東京(南青山マンダラ〜馬事公苑) »

コメント

先日のライブ、アンコールの後に、ひょっこりと出てきて、IMAGINEのキヨシローさんバージョンを歌ってくれましたよ。
突然のことに、バンドメンバーも演奏ままならない感じでしたが、じんわりきましたよー。
LOVE&PIECEです。

投稿: mau | 2010年12月 8日 (水) 02時49分

>mau
なんともうらやましい。。
「ひょっこり」が似合う兄さんですね。

投稿: taro | 2010年12月 8日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇都宮陶芸倶楽部の二階 | トップページ | 東京(南青山マンダラ〜馬事公苑) »