« 「女の子ものがたり」 | トップページ | 益子にmini集まる »

2009年11月20日 (金)

「木を植えるのに良い時は」

Img_2200

「木を植えるのに一番良い時は30年前だ。二番目に良い時は今だ」
何かをしようと思ったときに良いタイミングは、まずはそれを思い立ったとき、ということかな。
決心が鈍りそうなとき、後ろ向きになりそうなときに後押ししてくれる言葉がラジオから聞こえてきた。

弟が高校受験をさんざん拒んだあと、願書締め切りギリギリに進学を決断したとき。
「もう遅いかな」
と弟。
「そりゃおまえ、遅いけど、確かに遅いけど。まあ、遅すぎるってことはないだろう」
と父。
案外名言だと思った。

たしかに、決断した時がいいとき。
少し遅くはあっても。


|

« 「女の子ものがたり」 | トップページ | 益子にmini集まる »

コメント

いいですね~。
Never Too Lateですね。

投稿: dragonfly | 2009年11月20日 (金) 22時49分

「良い時」は、きっと今なんだって心に決めて、
それが鈍るわけではなくても
その中でのベストをいつも探っていて。
そんな時の何気ない言葉に涙することがあります。
私にとってのそんな言葉が、昨日のtaroさんの言葉だったりします。

んっ!がんばろう!

投稿: みいぼ | 2009年11月21日 (土) 08時27分

taro〜
今しかないぞぉ〜(笑)

投稿: 波平 | 2009年11月22日 (日) 21時11分

>dragonfly
「思い立ったが吉日」ですねー。
今、日本?

>みいぼ
がんばろって思う時と、だめだあって思う時と、半々(笑)
こんな言葉に、背中を押してもらわないと、進めない時もあるよねー。

>波平
そーなんだよねー。
苗も用意して、植える場所も決めてるのに、「この木でいいんだっけ?この場所で間違いないか?」っていつも二の足を踏みます。
いつの間にか、植えた覚えのない植物がわさわさ育ってたりして。。

投稿: taro | 2009年11月22日 (日) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「女の子ものがたり」 | トップページ | 益子にmini集まる »