« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月27日 (金)

サカヤカフェ・マルヨシ周辺

Img_2221

以前行った、宇都宮氷室のカフェマルヨシ。
その一階がパン屋さんになっているとのことで、行ってみました。
たしか、前回行った時はまだ「酒屋」って感じだったなあ、と思い出しながら。
それにしても、ここは場所が憶えられない。。
道も狭いので、運転は緊張します。

マルヨシの駐車場に車を止めて、ふと振り返るとなにやらかわいらしい建物。
どうやらzakka屋さんらしいので覗いてみると・・・
「あれ?カンキチさん!!」
そうです、見目テント村で陶器市出店もしていた、植物屋さんのカンキチ工房さんがお店におりました。
びっくりしたー。
この小さな建物に、カンキチさんの植物の他ホーローの食器等がかわいらしく並んでおりました。

Img_2218
カンキチさんに教えられて、すぐ近くのベーグル屋さんを紹介してもらいました。
マルヨシさんの裏側、歩いてすぐ。
「Bagel Mashumo」は、一見普通の民家のよう。
中はいい感じになっていましたよ。
ベーグルは人気の様子で、僕らが行ったときには2種類ぐらいしか残ってなかった。ほんとはもっと種類が豊富らしいです。
美味かったー。
もっといろいろ食べたくなる。

Img_2219

もちろん、当初の目的のマルヨシのパン屋さん「Rhythble(リスブル)」でもパンを買いました。
天然酵母のパンということですが、柔らかくとても食べやすくて、こちらも美味い!
お店でも食べることが出来るようです。
お菓子も美味しそうで、これはいろいろ目移りしますね。

思いがけず、氷室町満喫。
カンキチさんありがとー!

・・・・・・・
「Bagel Mashumo」
宇都宮市氷室町1041−136
毎週水曜と第1・3木曜定休(+不定休)
http://ameblo.jp/bagelmashumo-and-ig/

「Rhythble(リスブル)」
宇都宮市氷室町1041−150
毎週水曜・第1火曜定休
11:00〜20:00

| | コメント (2)

2009年11月22日 (日)

益子にmini集まる

Img_2203

益子の共販センター駐車場に、mini大集合しました。
お世話になってる、ひたちなか市のM's collectionさんのイベントで、数十台のminiが益子へ。
僕も記念写真だけちゃっかり参加。
しかし、同じ車種なのに一台として似た車が無い。みんな個性的だな。

駐車場の向いの健一窯のみなさん、おさわがせしました。
ちなみに、健一さんは「TVチャンピオン」で益子代表になったロクロの名手です。(ミニ情報)

M's collection



| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

「木を植えるのに良い時は」

Img_2200

「木を植えるのに一番良い時は30年前だ。二番目に良い時は今だ」
何かをしようと思ったときに良いタイミングは、まずはそれを思い立ったとき、ということかな。
決心が鈍りそうなとき、後ろ向きになりそうなときに後押ししてくれる言葉がラジオから聞こえてきた。

弟が高校受験をさんざん拒んだあと、願書締め切りギリギリに進学を決断したとき。
「もう遅いかな」
と弟。
「そりゃおまえ、遅いけど、確かに遅いけど。まあ、遅すぎるってことはないだろう」
と父。
案外名言だと思った。

たしかに、決断した時がいいとき。
少し遅くはあっても。


| | コメント (4)

2009年11月15日 (日)

「女の子ものがたり」

Img_2194

西原理恵子といえば、テレビで見かけるわりとかわいい顔立ちと「おかん」の割烹着姿、そして原作で見せるとてつもない下品さと、優しさ。
子どもに対する率直なまなざしが印象に残る。
決してきれいごとではないことを伝える、優しさ。

映画「女の子ものがたり」は、原作者のサイバラさんが子どもの頃の自分に送るようなお話。
やっと観てきました。

女の子目線からは共感できることが多いとのことでした。
「女の子の友達ってこんな感じだったなー」って、懐かしがってた。
男の目線からは、ちょっと俯瞰で見るような感じかな。
「女の子ってこんな感じだったのかなー」

舞台は四国の港町。
僕が育ったのも北海道の田舎の港町だったので、「いつか町を出る」っていう気分がとても共感できた。
中学の頃一緒にいた友達たちは、今どうしているか。
町に残っているか、町を出たか。

いい映画でした。
8月の公開からは遅くなったけど、観られて良かった。
イオン下妻の映画館、ものすごく空いてた。ほぼ貸し切り。

ふかっちゃん、かわいかったな。
サイバラさんの漫画は、ときにものすごく下品なので、ヤサグレているときにはおススメです。

↑うちの紅葉がみごろです。


| | コメント (2)

2009年11月11日 (水)

独奏(川村結花)

Img_2183

陶器市も終わり、少し仕事を休んで羽を伸ばそうかと思って。
川村結花さんのライブを見に、南青山MANDARAへ。
以前から彼女の音楽、声が大好きで一度は生で聞いてみたいと思っていたのです。

座って観るライブハウスは久しぶり。
ピアノと歌の弾き語り。
すごくよかったー
合間の大阪弁の語りもいい。
ますます好きになってしまった。
ゲストで歌ったカラーボトルの竹森サンもすごかった。
こっちもチェックしておきたい。


東京通勤のころに、同じようにピアノ弾き語りのライブに行ったことを思いだしました。
すーちゃんは、僕の職場に来ていた保険屋さんのおねえさん。
そのすーちゃんが音楽をやっているのをきいて、何度かライブに足を運んびました。
スターパインズカフェのステージで歌う彼女をみて、声を聴いて、しびれました。
しかも、僕が好きだなって言った曲を、その日に演ってくれて。
うれしかったな。
今はすーちゃんも東京を離れたらしい。
また歌う彼女を観ることができるだろうか。
進路変更の頃に励ましてくれた歌を、またいつか聴きたいなー。

| | コメント (8)

2009年11月 4日 (水)

秋の益子陶器市終わりました

Dsc03616

秋の益子陶器市が終了しました。
訪れてくれた皆さん、ありがとうございました!
益子を楽しむことが出来たでしょうか。
次回、その次とますます楽しいイベントになるように、少しずつでも工夫していきたいですね。

天気は、前半暑く後半寒く。
また、夜中の風でテントが飛んでしまったところもあるようです。
いまさらながら、この話を聞いて怖くなりましたが。。

3日には見目テント村ではギターのライブがありました。
札幌出身のギタリスト、谷本光さん。
超絶技巧です。すごすぎる。。

春にはどんな陶器市になるか、期待が膨らみますね。
まずはお礼まで。
ありがとうございました!

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

益子陶器市、始まっています。

Dsc03613
益子陶器市は前半が終了しました。
土日とも天気がよく(暑かった!)、たくさんのお客さんが益子を楽しんでいかれたようで。
春よりも期間が短くて、日が暮れるのも早いせいか、「ぎゅっ」と濃厚な感じがします。
みなさんありがとうございました!
明日は折り返し。雨かな?
そしたらもう後半戦。

↑画像は、モンゴル出身の友人からいただいた、モンゴルの器。
プリントの絵柄がチャーミングです。
モンゴルと言えば馬。

Dsc03614

そしてモンゴル相撲。
横分けの髪とヘソ出しのパンツ姿が妙にセクシー。



| | コメント (3)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »