« 解体現場から | トップページ | 北東北旅行(青森編) »

2009年9月 7日 (月)

煤との格闘の日々。

Img_2029

朝晩は涼しくなったけど、昼間はまだまだ暑い。
アイスもまだ美味しく食べられる。

「パナップ史上最大のソース」のウタイ文句につられて買って、ふたを開けてみるとこんな笑顔が。。
おお。これは「あたり」なのか。めでたいことなのか。
しかし、ソースの量は明らかに少ないぞ。

今日は素焼きの前の乾燥の日。
昼間は暑かったので、ばっちり乾燥。
そのあいだ、今日は一日、大工仕事にあてました。
寝室の煤の落ち方がひどいので、天井の下にもう一枚板を張ることに。

午前中ホームセンターで板とペンキを買って、家に帰ってまずペンキ塗り。
この時点で3時くらい。
それから板を張っていくのだけれど、ひとりだとけっこう難しい。
ずっと上を向きっぱなしで、首が痛くなる。。
6枚の板を張るだけで2時間近くかかってしまった。
(ほんとはもう一部屋張りたかったのだが断念)

ついでに土間のあたりの掃除も行う。
梁に積もった煤を落としたら、身体中煤だらけに。
囲炉裏も復活させなければ。



|

« 解体現場から | トップページ | 北東北旅行(青森編) »

コメント

時間が出来たら
俺手伝うよ。

そのかわり
俺の実家の倉庫の片付け手伝うってどうかな?
掘り出し物もあるぜ〜

投稿: 波平 | 2009年9月 8日 (火) 10時02分

大工、お疲れ様です。
なんか目に見えてきましたよ、

あまり無理をし過ぎないように、スローでね。
囲炉裏があるんですね?
ちょっぴり憧れます。

そろそろ暖かい飲み物飲みたくなりません?

投稿: dairii | 2009年9月10日 (木) 00時27分

>波平
倉庫の整理、楽しそー。
って、仕事にならないかもしれないね。
掘り出し物に気を取られて。

>dairii
囲炉裏はあるのだけれど、あまり活躍してません。
夜はあったかい飲み物が欲しくなってきたねー。

投稿: taro | 2009年9月15日 (火) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 解体現場から | トップページ | 北東北旅行(青森編) »