« 鳥の三面鏡(笠間・道の市) | トップページ | 北日本ツアー(青森・北海道) »

2009年6月12日 (金)

「ヤヴァい優先」

Img_1590

陶器市が終わってから一月以上たちますが、あいかわらずバタバタとしております。
来月からの予定は、おってお知らせします。
いろいろいろいろ動きます。

あのですね、最近妙に歌詞が入ってくるんですねぇ。
仕事中のラジオから流れてくる曲。懐かしい曲や、新しい曲や。
なんですかね。しみますね。トシですかね。
もちろん切ない曲はもう、しみまくってしまうのですが。

最近一番ぐっときたのは「怒髪天」。
そうだよ、ロックだよ。パンクだよ。
実はこのバンドのことを良く知らなかったのだけど、NHKで最近みて力づけられたんですね。
「R&E」ていうみたい。ロック&演歌。

以前にタモさんが言ってたのを思い出しました。
「10代の若者よりも、おじさんの方が世間に対して怒っているんじゃないか?なら、パンクが似合うのはおじさんじゃないか!」
というようなことをおっしゃっていて。
そうかもー。
いろいろ理不尽なことに、もまれてるもんねえー。
パンクこそ大人のものかも!

番組の中で、怒髪天のボーカル増子さんが言ってた言葉です。
「ヤバい(あるいは「ヤヴァい」)優先」
ロックな生き方とは、との問いに答えて。
しびれます。
「ロックでないやつぁロクデナシ」
いいですねえ。

ヤバいなーと思ったときは、「いま俺ロックかも」って思うといいですね。
安全優先だけが生き方じゃないってのは、最近になってやっと実感するようになりました。

ヤバい時は、クイッと一杯飲んで乗り切りましょう。
画像は養命酒ですけど。







|

« 鳥の三面鏡(笠間・道の市) | トップページ | 北日本ツアー(青森・北海道) »

コメント

若い世代がロックで叫んでいてもいまいち薄っぺらに見えるのはその辺に理由があるのでしょうか?
養命酒ってのがいいです。
こっちは43年振りの低気温で、体を温めるのに養命酒良さそうです。

投稿: dragonfly | 2009年6月13日 (土) 15時00分

安全第一じゃないタロさん、

見てみたい♪

投稿: ミツバチ | 2009年6月13日 (土) 16時32分

やヴぁい優先上等!ほんと俺らの世代の言葉だね。

投稿: ishida | 2009年6月13日 (土) 17時16分

>dragonfly
若い世代には、そのときなりの叫びたい思いが。しかし、もちょっと大人になると、叫びたくても叫べない思いが。。。
さらには、ブルース。演歌。その先にたどり着くのは、詩吟でしょうか。。
そっち寒いみたいだね。もうちょっとで「冬至」か。

>ミツバチ
「おれ、安全第一、やめる!」
って考えてる時点で、安全第一な人(笑)
ヤバい優先の人は、いつの間にかやばくなってるもんねえ。
うらやましいとは思わないけど、こういうのもいいのか、っていう視点ができた。

>ishida
安全第一のつもりが、いつのまにかいろいろあります。はからずも。。
今、一番の悩みは、歯が痛い。
くそー。小さい悩みだ。
バイクは安全第一でねー。

投稿: taro | 2009年6月16日 (火) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥の三面鏡(笠間・道の市) | トップページ | 北日本ツアー(青森・北海道) »