« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月26日 (火)

合羽橋道具街

Dsc03598

まだ行ったことの無かった「合羽橋」
おもしろいよー、という噂はきいていたけど機会が無くて。
今回、備品捜索ということで道具街に潜入してきました。
いやー、おもしろい。
厨房用品、台所道具がトコロセマシと。。
着いたのが遅くて、じっくり見られなかったのが残念だったけど、ホームセンターなんかでは見つけられない「いいもの」がありましたよ。

潜入前に、お昼は馬喰町で。
「馬喰町ART+EAT」では、レバノン料理に出会いました。
パンとディップのセット。
うまいです。クセになりそう。
吉岡萬理さんの陶器の作品が展示してありました。
カルロス、かわいい。

↑「馬喰町ART+EAT」の入ってるビル。
非常に味のあるいいビルです。
アガタビル。竹澤ビル。どっちなんだ。。。

・・・・・・
「馬喰町ART+EAT」
〒101-0031
東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル202
http://www.art-eat.com/



| | コメント (2)

2009年5月19日 (火)

キャラメルと主治医の話

Img_1555
先日、馬術部の学生から「花畑牧場の生キャラメル」が送られてきました。
北海道での乗馬クラブ合宿のセッティングをしたお礼に、と。
今の学生もなかなか気が利くじゃないか。
美味しくいただきましたよ。

これより遡ること、10日ほど。
陶器市期間中にイサナちゃんがくれたキャラメルで、歯の詰め物がとれてしまいました。
子どもか!というようなオチに笑ったものの、さあ、どうしよう。

実は、茂木に来てからかかっている歯医者で悩んでいたのです。
どうも自分に合ってないようなのだが、ここしか知らないし。
歯の調子がいっこうに良くならないのは、自分の磨き方が悪いのかな。。
途中で歯医者を変えるのは良くないのかな。
でもな。あそこ、行きたくないな。
などなど。

結局、このキャラメル事件のおかげで歯医者を変える決心がつき、紹介してもらったところに転院することに。
さあ、新しい先生との相性はどうでしょうか。 

日頃から、自他ともに認める慎重なタイプ。
失敗を恐れるあまり、新しいことに挑戦することを避ける傾向があると、自分自身思います。
だから、物やサービスの選び方は慎重だと思ってました。
けど、実際は「失敗するのを恐れるため、失敗を認めない」という傾向がありそう。
僕の安定志向は、時に不安定を生み出してしまうようですね。
少し失敗を重ねて、いろいろ経験しないと。
そこから目をそらさないように、でも、「ま、しょうがないか。次がんばろ」の精神で。

Img_1557

miniの車検で、かかりつけのmini屋さん「M's collection」に行ってきました。
ここは信頼できる主治医。
19年前の車だから、じっくり見てもらって。
(↑miniのかわいいおしりが並びます)

M's collection

茨城県那珂市菅谷3706-1
(お店が移転して広くなってました。)



| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

manufact jam(益子)

Dsc03595

陶器市のときに、路地裏テントに出店していた気になるブース。
創作家具の「manufact jam」さん。
dipsumさんの隣に出していて、おしゃれなテントだなあと思っていました。

先日、益子を運転中に実店舗を発見しました。
国道に面して、ぽっかりと口をあけているようなお店。
開店時は扉も何もありません。
この開放感!

不定休とのことですが、シャッターが開いている時は作家さんがいらっしゃるようです。(裏で作業してたり?)
すっきりしたデザインの家具が、センスよく並んでいます。

益子から国道123で宇都宮方面へ。
クリーンセンターのちょっとさき。

・・・・・・・・

[ manufact jam ](建築設計/家具製作)

益子町七井3887−3
http://manufact-jam.com

| | コメント (1)

2009年5月 9日 (土)

陶器市、終わりました。

Dsc03590
8日間の益子陶器市が終わりました。
益子に来て頂いた皆さん、taro-coboのテントに立ち寄って頂いた皆さん、ホントにありがとうございました。
「使ってるよ!」って言って頂けることが、何より嬉しく励みになります。
最終日は疲れたけど、名残惜しかった。。

今年も発行「ちたけ新聞」
お客さんで手にした方はいますか?
あいかわらず、ちたけ娘はお色気ですな。
「かまぐれ」チームが中心にやってた「5515(ココイコ)マップ」で、スタンプラリーした人も多かったようで。
見目テント村にも、スタンプを求めてたくさんの方がやって来てくれました。
いいねえ。こういうの。
すばらしい。

Dsc03593
最終日の翌日、みんなで後片付け。
ガンジーさんのところの犬、ジンガともしばらく会えないね。
頭を撫でるときに、まちがって「ガンジー!」って呼んでしまうこともあります。
また、半年後!



| | コメント (6)

2009年5月 4日 (月)

益子陶器市、後半戦

Img_1547
陶器市も残すところあと二日。
お待ちしております。

KENMOKUテント村の一番奥。
ハジメ君のテントにはいつも楽しい物がいっぱい。
カード立て、楽しすぎて迷っちゃう。

Img_1545

マツノさんのガラスは、すっきりした形と透明感。
美しいです。
淡い茶色の器がキレイ!

Img_1546
イサナちゃんのところでは、毎日新作のTシャツが出来ています。
(カンキチさんは陶芸村で出店中)
イサナちゃんのブースは、土空間イベントホール内。


| | コメント (4)

2009年5月 1日 (金)

益子陶器市ーKENMOKU村の様子ー

Img_1529
taro-coboは茶色のシリーズを追加。黒っぽい台も取り入れて少し雰囲気が変わったでしょうか。
今回はKENMOKUテント村で新しく変わったところを紹介しましょう。

Img_1542
目を引くのは、お向かいのワガツマさんのテント。
以前の黒い台から、薄く青みがかった白い台に大きく変更。
繊細な磁器の器がキレイに輝いて見える!
フォルムも柔らかく見えて、いい感じです。
涼しげ。

Img_1539
僕の師匠のコノミさんがテント出店。
taro-coboの隣のテントです。
植木鉢など緑を巧みに取り入れて。
コノミワールドです。
さすがですねー。

この他にも、気になる作家さんがたくさん。。
新たに千葉のガラス作家さんも新規参入。(画像は後ほど)
期間中にどのくらい紹介できるでしょうか。


| | コメント (6)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »