« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月29日 (木)

梅が咲いてた。

Img_1171

ウチの門の前の梅が咲き始めてました。
毎年感じるけど、梅が咲くのってこんなに早かったっけ。
ひとつふたつ、つぼみが開きかけています。
花が開くのはいつかなあ。
まだまだ二分咲きといったところかなあ。

と思ったら、ウチの裏山の梅すっかり咲いてました!
わわわ、いつのまに。
全然気づいてなかった。。



| | コメント (2)

2009年1月28日 (水)

テーブルって書いてあるテーブル

Img_1138

今、誰かに紹介したい男子No1!
HAJIME STUDIOのヨコミゾハジメ君!

先日そのハジメ君からお誘いが。
「寒ダラがあるので、鍋食いに来ませんか?」
行きますともー。

初めてお家にお邪魔しました。
お家の中は、あたりまえだけどハジメ君の作品がトコロセマシと。
ハジメ君作の勉強机のかわいいこと!
いいなあ、こんな机で勉強できて。
奥さん作のモビールもストーブの上でゆらゆら。
かわいいのです。

そうそう、肝心の主役のこと。
この鍋は絶品!!!
うまい。食い過ぎた。

ところで、そのつついた鍋の下には、「テーブル」って書いてある。
テーブルって書いてあるテーブル、初めて見たよ。

でもこれ、コタツだよ。



| | コメント (0)

2009年1月27日 (火)

手創り市(雑司ヶ谷・鬼子母神)とその他。

Img_1155

Img_1163

雑司ヶ谷・鬼子母神の「手創り市」に行ってきました。
月一回開催のこの市、噂は聞いていていましたが、今回初めて行きました。
神社の境内に、工芸作家から手作りのお菓子の店まで、思い思いに出店。

桐箱作家の「kin 創作箱」のオザキショウタロウ君が出店してるとのことで、訪ねてみました。
細かい細工の桐箱。かわいいです↑

栃木を出る時は雪!
さすがに神社では雪は降っていなかったものの、寒かったです。。
作家さん寒そうでした。
月一回開催ということもあるのか、お客さんも出店者も会場になじんでいる感じで、いい雰囲気でした。

実はここで買ったお菓子(tetote)とパン(ザパン)。
袋の裏にあるこの住所、見覚えがあるな、、?と、思ったら
ついさっき寄って来た、大宮のカフェ「温々」ではないか!
おお、つながった。
お菓子、パンとも美味し。
「温々」も落ち着いたいい感じのカフェだったので納得。

Img_1165

手創り市のあとは、蔵前のinkyoと鳥越のShuRoへ。
こういうお店にくると、作品を見せるセンスの良さにため息。
ShuRoでは、作品それぞれの説明が丁寧で、それを読んでいくだけでも楽しい。
参考になります。

桐箱のオザキ君とは、3月に横浜で企画展を予定。
詳細決まったらお知らせします。
オザキ君、風邪引かなかったー?

・・・・・・・・・・

「手創り市」
http://www.tezukuriichi.com/

「kin創作箱(オザキ君)」
http://ameblo.jp/dearspooky/

「温々」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nukunuku/





| | コメント (2)

2009年1月19日 (月)

宇都宮をふらりと。(ジュウハチバン/keica)

Img_1137

贈答用の箱を作ってもらうため、珍しく午前中から宇都宮へ。
御幸本町の「伊藤紙器」さんにお願いします。
サイズと張り紙の種類を決めてきました。
益子の陶器店とも古くから付き合いがあるとのことで、頼りになります。
同業者の皆さん、伊藤紙器さんいいですよ。

さて、昼には時間が出来てしまったので、久々に宇都宮陶芸倶楽部へ。
と思ったら、講師不在。
むむ。情報交換しようと思ったのに。
赤門通りの「松本民芸家具 ギャラリー織絵」で展示会が始まったからそっちにいってるんだな。きっと。
しかたない。

ところで、三番町にあった雑貨屋さん「ATELIER n°18 TRAVAIL(ジュウハチバン)」さんがこの近くに引っ越したときき、いってみました。

Img_1134

Img_1135

去年の秋に、三番町の元の店が閉まっているのを見たときはびっくりして。
「ああ、つぶれちゃったのかな。。。」と失礼なことを想像していたら、新しくキレイになっておりました。すみませんでした。

以前の店よりもちょっとだけ広くて、でも雰囲気はそのままで。
なんか安心しました。
おみやげに絵はがきを一枚だけ。

おとなりの「古道具あらい」もいい感じ!
ものがあまり多すぎなくて、品よく並んでる感じでした。

このまま茂木に帰るのもアレなんで。
ケーキでも買っていくことに。

南宇都宮まで足を伸ばして、「keica」さんへ。
以前はカフェとして営業していたのですが、今は「菓子処keica」としてお菓子を売っています。
チーズケーキはなんだか不思議な味だ。
上にかかってるのはコショウかな。
甘さ控えめでうまいです!
チョコのケーキは濃い味わいでこれもうまい。

この日は偶然、天然酵母パンのrecleさんの出店日だったので、パンも買って帰りました。
ついてた。

今度宇都宮に行った時は、上三川にて馬に乗りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

ATELIER n°18 TRAVAIL
[ジュウハチバン]

宇都宮市岩曽町898-2
open : 12:00-20:00
close : 水
http://blogs.dion.ne.jp/n18/

keica

宇都宮市吉野2-5-8
open 月.水.金.土 12:00-19:00
        火.木   14:00-19:00
    close 日
http://gateau-keica.jugem.jp/


| | コメント (0)

2009年1月15日 (木)

フユカフェテン(やまに大塚・益子)

Img_1133

Img_1132

益子の陶器店「やまに大塚」にて、「フユカフェテン」という企画展が始まります。

益子にお越しの際は、是非覗いてみてください。

なんだか、右の奥歯が痛い。。
まずいか?

・・・・・・・・・・・・・
「フユカフェテン」
2009年1月16日(金)〜31日(土)

<参加作家>

遠藤太郎(ゆみ陶)
川崎 萌
中村恵子
松島 妙
竹之内太郎(taro-cobo)

やまに大塚 本店ギャラリー

〒321-4218 栃木県芳賀郡益子町城内坂88 

http://www.yamani-otsuka.co.jp/






| | コメント (0)

2009年1月 9日 (金)

東京散歩

Img_1101

Img_1099

「月島のもんじゃが食べたいねえ」

こんな言葉で今回の東京散歩が決定。
いつもは車移動ですが、久々に宇都宮線で上京です。
通勤時間でなければ、電車は楽しい。

まずは大きなクジラが出迎えてくれる国立科学博物館へ。
新しい建物の「地球館」は、展示が充実していて全て見ることは出来なかった。。
またきてじっくり見てみよう。
従来の建物の「日本館」は、やっぱり歴史ある佇まいにうっとり。
ドーム型の天井の美しいこと。

特別展は「菌類のふしぎ」
まんが「もやしもん」フィーチャリングということで、「子供たちは、こんなに菌・キノコ好きなのか!?」と思えるほどの盛況ぶり。
楽しかったです。

元理系少年としては、テンション上がりっぱなし。
時間が足りない!

Img_1102

そのあと、ちょっと歩いて「国際子ども図書館」へ。
存在すら全然知らなかったのだけれど、建物を見ただけですっかり気に入ってしまった。
100年前に建てられた帝国図書館を再生したこの建物、いいなあ。

児童書専門の図書館ということで、昔読んだ懐かしい本もたくさんありました。
子どもの頃好きだったことって、大人になっても変わらず好きなものですね。

Img_1104

上野から谷中の商店街へ。
羊羹を買ったり、飴屋を覗いたり。
商店街の雰囲気を満喫。

最後に月島に連れてってもらって、「錦」さんで美味いもんじゃをいただきました。

あらためて東京のいいところを、全然知らなかったと実感。
通勤時代はもったいないことをしていたなあ。

明日は雪ですかね。

首都圏通勤の方、足元お気をつけて。



| | コメント (0)

2009年1月 6日 (火)

食器棚を作る

Img_1079

使い勝手の悪い台所を、少しでもなんとかしたい。
一番の原因は、まともな食器棚がないこと。
ということで、一念発起。
食器棚を作りました。

コンパネを買って来て、丸ノコで切って、インパクトで留める。
仕上げは白ペンキ(かなり雑)
クギが出てたりと雑な仕上がりだが、なんとか形にはなった。
案外使いやすいです。

Img_1080

開くとこんな感じ。

しかしこの棚、お、重い!
コンパネ2枚半くらい使ってるので、持ち上げようとすると腰にくる。

これでネズミが来ても安心。




| | コメント (2)

2009年1月 3日 (土)

仕事なんかサボっちゃって

Img_1077

朝、眠い頭でぼーっとしていると、外から「ちりんちりん」と鈴の音が。
なんだ?托鉢のお坊さんでも来たかな、と思ってちらりと外を覗くと、見慣れない犬が闊歩していた。
鈴の音はこの犬の首につけられたベル。

見たところ多分猟犬で、ご主人と仕事の真っ最中だろうに、こいつときたらウチの周りを興味深そうにウロウロ。
いなくなったなー、と思ったらまた来て楽しそうにウロウロ。

いいのかい、君は仕事中じゃないのかい?
でも、こんなに天気がいいんだもの、サボりたくなっちゃう気分もわかるなあ。
あんまり仕事熱心じゃ、イノシシもたまったもんじゃないもんね。

ちりんちりん。

鈴の音だけ残して、いつの間にかいなくなっていた。
ご主人のもとに戻っていったのかな。
たっぷり仕事してました、って顔で。






| | コメント (0)

2009年1月 2日 (金)

山もえぎ・ガラス展

Img_1071

Img_1064

Img_1066

益子のギャラリー「もえぎ」は充実した作品数と、センスの良さで人気のお店。
ただし、陶器市などでおなじみなのは「もえぎ城内坂店」。
実は「もえぎ本店」は町中から離れたところにあって、その立地からひそかに「山もえぎ」と呼ばれています。
そのもえぎ本店で、ガラスの器・バーナーワークのアクセサリー・バッグ等の展示が行われています。
新作の「グリーンのカップ」は、フチだけが薄い緑色。
キレイですよ。
フェルトのコースターは、ちょっとした工夫で部屋の飾りにも。

明日(3日)と明後日(4日)はバーナーワーク(トンボ玉)のワークショップもあるようです。
直接作家に教えてもらえるチャンスですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤亜木展

1月2日(金)〜22日(木)
もえぎ本店 空間設計MORE アトリエ

栃木県芳賀郡益子町上大羽堂々入2356
10:00〜17:00

http://mshop.cool.ne.jp/

※ワークショップは13:00から 随時受け付け。

| | コメント (0)

2009年1月 1日 (木)

暮れました。明けました。

Img_1058

大晦日は、カニ鍋でゆっくりと暮れました。
おいしそうでしょ。
おいしかったです。

Img_1060
正月は、久しぶりに将棋を指してすごしました。
小学生以来、何十年ぶりだろう。
プラスチックの駒の安物だけど、これがたのしめる!
教えて3〜4日目の相手に、勝ち越せてないのが納得いかないが。

・・・・・・・・・

旧年中は大変お世話になりました。
本年もtaro-coboをよろしくお願い致します。



| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »