« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月23日 (火)

秋晴れ

Img_0888

気持ちのよい秋晴れ。
セミの季節から、いつの間にかトンボ、コオロギの季節へ。

Img_0885

金沢みやげの「石川屋本舗 かいちん」は、半透明の柔らかい色。
外側が薄くぱりっとしていて、中はやわらかゼリー。
控えめな甘さ。
とてもおいしい。

お気に入りの一品となりました。





| | コメント (0)

2008年9月22日 (月)

乙女の金沢

Img_0849
寝台特急「北陸」にゆられて日本海側へ。
慣れない揺れと音で熟睡とは言えなかったけど、寝転がりながら流れる景色を見てると旅のワクワクがふくらんできた。
「世界の車窓から」のテーマを鼻歌に、金沢へ。
実は金沢といえば競馬場にしか行ったことが無く、今回が実質初めての金沢の旅。

Img_0873
「中谷宇吉郎 雪の科学館」は金沢から一時間ほどの加賀市にあります。
建物も六角形。
自然は美しいなと実感。
科学の目からも、芸術の目からも。
とてもすばらしい場所でした。

Dsc03466
「金沢21世紀美術館」
プールの中に人が立っているような作品。
プールの中にも入れる。
ゆったりとアートに触れることができる。

Img_0864
犀川沿いにある、ガラス作家の辻和美さんのお店「factory zoomer/shop」。
一階はカフェとショップ。
二階は真っ白なギャラリー。
訪れたときは、大きなガラスの玉が数個、ぐるぐると回り続けていました。

Img_0845
あめの俵屋さんは建物がいい!
もちろんあめは素朴な甘さでかなり美味しい。

そのほか、もちろん海の幸も満喫。
加賀・橋立港の「マルヤ水産」(一階の食堂がリーズナブル)
金沢市内の「蛇の目寿司」など。

和菓子も小物もかわいいものが多くて、女子にはたまらないのでは。

乙女は金沢に恋する、らしいので。


| | コメント (2)

2008年9月18日 (木)

花さき山

Img_0795

幼いころ読んだ「花さき山」は、少し暗くて怖くて、それでも不思議と好きな絵本でした。
やさしいことをすると、一つ美しい花が咲く。
たしかそんな物語。

すっかり忘れていたそんな物語の風景に、大人になってから出会いました。
うちの裏山に咲いた、彼岸花。
花びらに小さな露をのせて。






| | コメント (0)

2008年9月16日 (火)

ひょうたんの明かり

Dsc03458

何とも言えないとぼけた形が、優しく柔らかく光る。

「光房・みち」さんの個展が、宇都宮の「cafe KENZO SUN」で行われています。
かわいらしいひょうたんに、無数に明けられた小さな穴。
自然石がはめ込まれ、内側からの明かりが柔らかい表情をみせます。

訪れたのは昼過ぎだったのですが、出来れば夕方過ぎの暗くなってからの方がよりキレイかもしれません。
是非行ってみてください。
作家さんご本人は、週末にはお店にいらっしゃるそうです。

・・・・・

「優しいあかり展 光房・みち」
9月28日(日)まで

cafe KENZO SUN
11:00〜21:00
木曜および第1、第3日曜定休

宇都宮市清原台4丁目1−7
028-667-2278

KENZO SUNの地図はこちら

| | コメント (3)

2008年9月15日 (月)

ナカジマ君目線で見ました。

Thomb2

目に飛び込んで来たのは、大人になったワカメちゃん。
これは反則だ。
おかっぱにやられた。
ステキすぎる。。

セーターで素振りするところがたまらなくいい。

既に陶芸ブログではなくなってます。
わかっております。
今後、ふかっちゃんや、トモヨちゃんの話も出てくるかもしれません。



| | コメント (2)

2008年9月13日 (土)

アート縁日(横浜)

Img_0775 

横浜ポートサイド地区で行われるクラフトイベント、「アート縁日」に出店します。
ぜひお越しください。

・・・・・・

「アート縁日」
横浜ポートサイド公園(横浜駅きた東口、横浜そごう及びベイクォーター北側)

2008年10月11日(土)〜12日(日)
午前10時〜午後5時

www.portside.ne.jp/index.html

| | コメント (0)

2008年9月12日 (金)

貸古民家 なごみ荘

Img_0770

茂木の古い民家を大工さんが直して、貸古民家としたそうです。
場所はtaro-coboのすぐ近く。

友達グループやご家族で田舎暮らし体験をするのもいいですね。
益子から遠い作家は、陶器市の時に拠点にするのもいいかもしれない。
いかがですか?
DASH村、トトロの体験が出来るかも。

・・・・・

「貸古民家 なごみ荘」
(自炊、素泊まり)

栃木県芳賀郡茂木町坂井217

<概要>
・約100年前の農家作り
・大きな囲炉裏あり
・厨房、浴室、水洗トイレ完備
・10人分までの寝具あり

<料金>
・1泊4名まで1万円(5名以上は、1名につき2500円プラス)
・連泊は2泊目より1名2000円

ということです。
連絡は、うちの近くのそば屋さん「なごみ庵」(0285-63-1999)です。





| | コメント (3)

2008年9月10日 (水)

SCOOBIE DO!

Dsc03455

栃木のFM局が主催するライブイベント、「ベリテンライブ」に行ってきました。
お目当ては「Scoobie Do」
いやあ、かっこ良かったheart01

一番前で、燃え尽きました。
スピーカーのそばだったので、右の耳がやられてしまいましたが。。。

ライブ後は、メンバーご本人たちと話が出来て感激。
一緒に行ったトオルは、あこがれのコヤマシュウさんと写真を撮ってもらって泣きそうに感激していました。
またスクービー見に行こう!

明後日もベリテンいきます。「鶴」楽しみ。

| | コメント (2)

2008年9月 9日 (火)

うれしさの単位

Dsc03436

「アッハ」という笑いの単位があるそうです。
「エン」や「ドル」より幸せな単位に思えますね。

金融経済は世界共通の価値観なのでしょうか。
便利な道具ではあるだろうけど、これがすべてだと寂しい気がします。
カネで全ての人や動物が幸せになれるならそれもいいけど、実際は逆のように思えてしまいます。。

笑いの「アッハ」もいいけど、うれしさの単位なんてどうでしょう。
一回うれしくて、1「ニコ」とか。
相手にうれしいことをしても、うれしいことをされても「ニコ」がたまります。
「いやー今日は10ニコも儲かっちゃたよ。」
「じゃ、5ニコ貸しで」

みんな、大ニコ持ちになりました。

なんつって。
お金は大事です。
まじめに仕事します。





| | コメント (0)

2008年9月 4日 (木)

晩夏、蚊帳を干す。

Img_0728

連日の大雨かと思ったら、また暑さがもどってきた。
それでも、雲を見上げると少しずつ秋に向かっているような気配。

そして身体には目に見えぬ夏の疲れが。。
昨日買い物中にふらついたのは、夏の疲れのせいか、ただお腹がすいてただけなのか。

夏のイベント中に、ある人に「あれ?やせたか?」と言われた。
いや、体重は変わってませんが。
結局「腹の中に虫がいるのでは。」ということに落ち着いた。
なにせお腹はすくからね。
名前でもつけますか。

そろそろ実りの秋。
食べ物がおいしい季節。
周りの田んぼの稲もたわわに実って、刈り取りを待っています。

・・・・・

今年も結局使わなかった「蚊帳」を干しました。






| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »