« 弘前 | トップページ | 絵の中の器展 »

2008年7月11日 (金)

横須賀の作陶展(陶吉花)

Dsc03368

横須賀の陶器店「陶吉花」で作陶展を行います。
昨年と同様、初夏の展示会となりました。
期間の前半は、「どぶ板バザール」も催されるということで賑やかになりそうです。

初日と二日目には現地におります。どうぞお越し下さいませ。
ロクロの実演も予定しています。

また初日には、おもにお子さん対象の作陶体験も予定しています。
「角皿に模様をつけてみよう」
ということで、粘土の皿に自由に模様をつけて遊んでみましょう。
後日焼き上げて、陶吉花さんにお届けします。
初日の午後より。(角皿の数に限りがあります。)

横須賀近辺の方はドブ板通りへ
益子近辺の方は益古時計へ(夏の三人展 7/19〜8/3)
ぜひ!

・・・・・・・・・・・・・

「竹之内太郎 夏の器展」
7月19日(土)〜7月27日(日)

「陶吉花」
横須賀市本町2−5(どぶ板通り)
046−825−8848
11:00〜18:00
水曜定休


|

« 弘前 | トップページ | 絵の中の器展 »

コメント

角皿の絵付け楽しそうですねー。
写真のは、太郎さんの作品ですか?
えべつやきもの市に行ってきました!!
Atelier ShimaShima さんが、ヨロシクお伝えくださいとのことでした。
来年はぜひ!楽しそうでしたよー♪

投稿: YOSHIDA | 2008年7月12日 (土) 20時59分

>YOSHIDA

江別のやきもの市に行って来たんだ!
楽しそうだね。札幌から青森に来ていた作家も出てたはず。なんとなくウキウキしてたなあ。

shimashimaさん、憶えてくれてたんだ!
感激。
来年出たいな。なんとか考えてみよう。

写真の角皿は僕が書きました。
たまにはこんなのも楽しい。

投稿: taro | 2008年7月14日 (月) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弘前 | トップページ | 絵の中の器展 »