« 夏の三人展はじまりました | トップページ | 汐留アートファクトリー »

2008年7月22日 (火)

夏のヨコスカ

Dsc03374_2
横須賀どぶ板通りの陶器店「陶吉花」での作陶展は、ちびっ子参加型となりました。
「角皿に絵をつけてみよう」では、まだ柔らかい焼く前の粘土の皿に、思い思いの絵や模様を彫り込みます。どんな焼き上がりになるかな?
店頭でのロクロ実演では、子供たちが興味シンシン。
作ったばかりの、ふにゃふにゃの粘土の器に触っては驚きの表情。

Dsc03381
ヨコスカは基地の街。
独特の雰囲気の漂う街。
国境と時代を飛び越えるような、不思議な感覚。

Dsc03382
こんなところにも、基地の街(?)

・・・・・・・

「竹之内太郎 夏の器展」
7月19日(土)〜7月27日(日)

「陶吉花」
横須賀市本町2−5(どぶ板通り)
046−825−8848
11:00〜18:00
水曜定休


|

« 夏の三人展はじまりました | トップページ | 汐留アートファクトリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の三人展はじまりました | トップページ | 汐留アートファクトリー »