« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月29日 (木)

松本クラフトフェア

Img_0312

松本クラフトフェアに行ってきました。
今回僕は手伝いと見学で。
全国の作家が集まるこのイベントは見応え十分。
プラスチックを使った作品があったりと、益子ではなじみの無い素材もあって、とてもおもしろかった。


Img_0291

松本の街は、蔵の町並みがいい感じ。
はかり博物館では本の展示をやってました。
看板がかわいかったのでパチリ。

| | コメント (0)

2008年5月21日 (水)

雨ノチ晴レ

Img_0151

空の表情が、短い時間で変化する。
夕方になって西の方から青空に。

雨が降って、青空が見えて、日が暮れて、月が出て。

ロクロに向かう作業の合間、
ちょっと手を休めて、空を見上げて。

| | コメント (0)

2008年5月18日 (日)

風を入れ換えて

Img_0113_2

ロクロに向かう前に、散らかった仕事場を掃除。
とりあえずロクロと作業台の周りをスッキリと。
すぐにまた散らかってしまうのだけれど。
仕事場も気持ちも、少しだけ風を入れ換えて。


| | コメント (2)

2008年5月15日 (木)

トチオトメ

Dsc03226

手作りイチゴジャムをいただきました。
うまい。
かなりうまい。

茂木の道の駅では、おいしいイチゴが手に入ります。
さらに、おいしいアイスもあります。
「とちおとめミルクアイス」
茂木へ来たらぜひどうぞ。
(確か5月いっぱいまで)

| | コメント (0)

2008年5月11日 (日)

季節が変わる

Dsc03225

陶器市の準備から撤収まで、約2週間。
その間にいつのまにか季節は変わってしまいます。
山は薄緑色から深い緑へ。

庭のカエデは、カエルの手のひら。
夕方の淡い光に、ひらひらと揺れていました。

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

地震だ!

Dsc03004

障子がカタカタと鳴る。
おや、と思っていると、布団を通して背中に感じるゆるい揺れ。
すぐに眠りから覚める。
「・・地震だ。」
揺れがおさまると、また眠りに落ちる。

何度かそんなことを繰り返した後、障子が強くガタガタと鳴った。
今度は少し強い。
しかも長く続いた。
「・・・・!」
心臓のドキドキは、揺れがおさまったあともしばらく続いた。

テレビで震度を確認すると、「茂木・震度5弱」
おお、けっこう大きかったんだな。
この古い家は、地震で崩れるんじゃないかと思えてしまう。

地震は苦手だ。

小学生のときに「震度6」を経験してから、揺れに敏感になった。
あのときは家の中の割れるものはすべて割れ、タンスは倒れて、停電・断水した。
正直、地震は恐い。

小さい頃、地震があったあとは弟と「震度あて」の勝負をしていた。
「今のは2ぐらいかな。」
「いや3いったんじゃない?」
地震のあと、テレビで地震速報を見てしまう癖は今も抜けない。

大きな被害はなさそうで、一安心。

| | コメント (3)

2008年5月 6日 (火)

陶器市終わりました

Dsc03179

陶器市が終わりました。
益子に来て頂いたお客さん、ありがとうございました!
出店者の皆さん、11日間の長丁場お疲れさんでした!
いやー、長かった。
天気がよくてよかったです。

見目テント村で、はやったもの。
「なんちゃってジャズ」のラッパ。
子供も大人も吹きまくり。
ジャンベやアコーディオンも登場しました。

Dsc03180
なぜかエナミさんは、一日中おめんを着けていた。


Dsc03186
友達が発注したTシャツ。
鬼ちゃんの「鬼Tシャツ」もかわいかった。

| | コメント (2)

2008年5月 3日 (土)

いさなちゃんのTシャツ

Dsc03170

土空間イベントスペースのいさなちゃんが描くTシャツが楽しい。
出店者がぞくぞく注文。
毎日あたらしいTシャツが出来上がっています。


| | コメント (3)

2008年5月 2日 (金)

ちたけ新聞

Dsc03131

今年の陶器市のおもしろいもの。
「ちたけ新聞」を目にする人は少ないかもしれません。
かまぐれの丘あたりの作家たちが、夜なべして作る新聞。
その中身は、よそには見せられない作家の内情が赤裸々に記されているとか。。
見かけた人はラッキーさん。
こっそり楽しんでください。

| | コメント (2)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »