« 見目テント村(1) | トップページ | 見目テント村(3) »

2008年4月28日 (月)

見目テント村(2)

テント紹介、その2。

長野からガンジー・みどりさん。
土鍋など、器の種類も豊富。
ガンジーさんは、日本人です。
Dsc03093

遠矢さん
白化粧のほか、スミレ色の器も印象的。
Dsc03113

中村さんは女性らしい、ピンクの器。
意外と大きい花器もあります。
Dsc03091

佐々木恒子さん
白と黒の洗練された器。
軽くて使いやすい。
Dsc03111

我妻淳さんの作品は、透き通るような青が特徴の磁器。
雫がたれたよう。
Dsc03110

鬼塚くん。土っぽい器に、独特の文様。
どこか遠い国を思わせる。
Dsc03088

玉木くんの器は、「しのぎ」が特徴。
持ってみて、軽いから!
(本人のキャラクターもグー)
Dsc03086

|

« 見目テント村(1) | トップページ | 見目テント村(3) »

コメント

わがつまです。たろうくん紹介してくれてありがとう。
taro-coboファンの皆さま、taro-coboのテントの後にワタクシめのテントにも是非お立ち寄り下さいマセ!

投稿: わがつま。 | 2008年4月29日 (火) 20時06分

ワガツマさんファンの皆さんもtaro-coboによってみて!
ワガツマさんは、馬頭で作陶する作家さんなのです。

投稿: taro | 2008年4月29日 (火) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見目テント村(1) | トップページ | 見目テント村(3) »