« 桜も見てない。。 | トップページ | C-POINT 2008(青森県鯵ヶ沢) »

2008年4月10日 (木)

馬語を話す人々

Dsc02261

乗馬の上手い人と、それ以外の人では才能がちがうんだよなあ。。
万年「それ以外の人」の僕は、自分の練習嫌いを棚に上げてそんなことばかり考えていました。

いや、だってね、ほんと不思議なくらい上手い人っているんですよ。
またがっただけで、馬が変わる。
馬語を話せるんじゃないかって言うくらい。

騎手候補生に、ずば抜けているのが何人かいました。
入所して半年もたたないうちに抜かれてました。
この人たちも、きっと馬語を話せるに違いない。

ハミの感覚、坐骨の感覚がまるで解らなくて、乗馬の神様の霊がノリ移ってくれないだろうかと、アホなことも考えたり。


67歳のホケツさんがオリンピックに出場です。
競技を続ける理由が「少しずつ上手くなっているのが解るから」だって。

「才能」なんてモノに軽々と逃げていた自分をちと反省。。。
競技を抜きにして、また乗りたい気分。
(とりあえず長靴を磨くか)

|

« 桜も見てない。。 | トップページ | C-POINT 2008(青森県鯵ヶ沢) »

コメント

自分もそれ以外の人ですが(笑)、しかし、経験とは素晴らしいもので技術の足りなさは経験が上手くフォローしてくれたりで、自分も年々上手くなってくるのがハッキリとわかってきます(もちろんまだまだですが、、、)。
候補生のときはよく「こんな馬に乗せやがって!!」みたいに悪態づいていましたが(笑)、今はその経験があって今の自分があると思っています。

先生もぜひ再開してほしいと思います。
やはり馬はいいものですhorse

長文失礼しました。

投稿: あん高譚 | 2008年4月10日 (木) 11時11分

>あん高
別人のようにまじめな文章じゃねえか!

いや、騎手を目指していた候補生たちはほんと上手かったよ。くやしけど。
「プロ」として乗ってるんだもの。すごいよなあ。
腰の状態は大丈夫かい?

そろそろ乗りたくなってきたよ。
そう、馬はいいものだよね。

投稿: taro | 2008年4月10日 (木) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜も見てない。。 | トップページ | C-POINT 2008(青森県鯵ヶ沢) »