« 「里山フェスタ」始まりました! | トップページ | CAFE KENZO SUNにて作陶展 »

2007年8月13日 (月)

トマト君とガンプラ

Dsc02096

幼なじみのタケちゃんは、トマトの絵のついたTシャツを着ていたというただそれだけの理由で、うちの父に「トマト君」と命名された。
幼稚園時代のことだったと思う。
ご近所さんということで、毎日一緒に遊んでいた。

時は流れて、小学校高学年時代。
ちまたでは、「ガンプラ」が大流行。
北海道の田舎町でも小学生たちはガンプラに熱中していた。
なかでもタケちゃんの作ったガンプラは、いろいろなパーツをアレンジしていて、かなりカッコいい出来映えだった。
僕は嫉妬したのだろう。
つい、「こんなの雑誌のマネだよ!」などと、口走ってしまったのである。
少しの言い争いのあと、タケちゃんを泣かせてしまった。
それは全くひどいことだった。

いまだにそのことを謝っていなかったことが気になる。
もしも再会できたなら、うまく伝えられるだろうか。

トマトのおいしい季節になると、ちょっと苦い思い出が蘇ってしまうのだ。


|

« 「里山フェスタ」始まりました! | トップページ | CAFE KENZO SUNにて作陶展 »

コメント

 また良い写真ですね、これは巨匠の庭?
私もトマト大好きだけど新鮮なのが買えないからうらやましい。
 来年こそはベランダ栽培!を野望リストの下の方に載せます。

投稿: okamochi | 2007年8月14日 (火) 13時10分

巨匠の庭です。
ジャングル化してしまって。。
今年はうまく育てられなかった。
雑草はものすごく育つのに〜

投稿: taro | 2007年8月19日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「里山フェスタ」始まりました! | トップページ | CAFE KENZO SUNにて作陶展 »