« 高校野球 | トップページ | 不安定になる。 »

2007年7月17日 (火)

マサオとツル

Dsc02074
「マサオはいつ来てくれるのかな」
と友人が言う。
知り合いに「マサオ」がいる訳ではない。
マサオと言えば、小松でも千でもなく、そう「草刈正雄」。
自分に草を刈ってほしいときに「マサオ」を呼ぶのである。

刈り払い機との出会いは学生時代の馬術部。
おウマのえさを調達するため、来る日も来る日も草を刈っていたもの。
庭の草なんて軽いもんよ。じゃあ、刈ってあげましょうか。
って、これはすごいジャングルだ。
マサオもびっくりだ。
とにかく、蔓、蔓、ツル!
ツユの晴れ間に、ツルと格闘である。

ツルと言えば、ツルネン・マルティという人が選挙に出てますね。
何となく関西っぽい響き。
ハゲヅラかぶって
「ボク、ツルネン。ツルツルヤネ〜ン」
とか言ってくれたらちょっと好きになるのに。

スキージャンプのアホネン選手も
「ボク、アホネン。アッホヤネ〜ン。」
なんて言ってくれないかな。
言わないな。


|

« 高校野球 | トップページ | 不安定になる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高校野球 | トップページ | 不安定になる。 »