« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月29日 (木)

植木鉢展

Dsc01807

益子のペンション&カフェ・ギャラリー「益古時計」で催される、植木鉢展に出品します。
陶芸作家の植木鉢と、植物作家「モスタチノコエ」とのコラボレーション。
期間中は寄せ植え等のワークショップもあり、楽しい作品展になりそうです。
ぜひお立ち寄りください。

「モスタチノコエ グリーンプロジェクト 植木鉢展」
<期間>
2007年4月5日(木)〜22日(日)
<場所>
カフェ&ギャラリー&ステイ
「益古時計」
栃木県芳賀郡益子町益子4283-5
tel/fax 0285-72-7201
毎週水曜日 と 第2・4火曜日 休み
http://mashiko-dokei.com
(↑ブログにtaro-coboの植木鉢の写真が載っています。)

<ワークショップ>
4月6日(金) ハーブの寄せ植えlesson
4月13日(金) 多肉植物の寄せ植えlesson
4月20日(金) 盆栽lesson

| | コメント (0)

2007年3月28日 (水)

おそるべし、高麗人参ガム

Dsc01791
「おちゃらか」の打ち上げということで、ひさびさに宇都宮駅東の焼き肉屋さんに行った。
おいしいお肉をたらふく食べて大満足の食後に、お店からガムをいただく。
なにやらハングルで書いてあるけど、なんだろ?
たいして気にも止めずに食べてみると、これが○○い!!!!
よくよく包みを見ると「高麗人参」の文字と人参の絵が。。。。
よく確かめてみるべきだった。。

一緒に行った友人は
「こいつは、ジンギスカンキャラメルに勝るとも劣らない。。」
と絶句していた。

恐るべし、高麗人参ガム。


| | コメント (0)

2007年3月25日 (日)

馬小屋

Dsc01778
ちょっと前の日本の農家では、馬がよく働き、馬は家族の一員だったのでしょう。
我が家の土間の一画には、馬小屋があります。
もちろん、今は馬はいません。

学生のときの友人や騎手養成所時代の同僚からは、「馬飼えるね!」などといわれる。
馬は幼いときからの友達で、出来れば一緒にいたいけど、現実的にはそれは無理。。。

「ロバのパン屋」ならぬ「ウマのうつわ屋」というのも楽しいかもしれないけど。

写真は馬小屋の梁にかかったままの「ハミ」と「アブミ」
どちらも乗馬の道具です。
また乗りたくなってきた。

| | コメント (0)

2007年3月24日 (土)

酒屋の上のカフェ

Dsc01783
なぜか、おしゃれカフェにて、男3人で顔を合わせることに。
そこは宇都宮の酒屋の二階。
Sakaya Cafe Maruyoshiです。
たどりつけば、駐車場には古い「マツダ・キャロル」がありました。
やられた。。。
古い車好きにはたまらんです。

料理、ウマい!
いろいろ食べたくなるよ、これは。
またきます!
酒好きのメンバーは、一階の酒屋でワインを買ってご満悦。
足利の「ココファーム」のワインは、とても美味しいとのこと。

↑オリジナルのマグカップ、かわいいでしょ。
益子の情報が掲示してあってうれしかった。

Sakaya Cafe Maruyoshi(サカヤ カフェ マルヨシ)
栃木県宇都宮市氷室町1041-150

| | コメント (0)

2007年3月23日 (金)

小さな作品

Dsc01774
小さなお客さんの作品が焼き上がりました。
角皿に、それぞれ好きな模様をつけてみた。
お兄ちゃんは、3種類の道具を使いわけて模様付け。
弟くんは大胆に、おうちの絵。
どっちもかわいいね。


| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

星空

Dsc01706

気がつくと、冬の夜空とは違った星空が見えるようになりました。
地球がゆっくり公転して、星座の場所がゆっくり動いて。
今日は昼と夜の長さが同じに。
もう春ですね。


| | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

おちゃらか展示、終わりました

東京・吉祥寺の「おちゃらか」での展示が終わりました。
最終日も風が強く寒くて、ロクロ実演は一回だけ、、、

期間中はたくさんの方にご来店いただき、ありがとうございました!
今後も「おちゃらか」には作品を置いてもらい、販売いたしますのでよろしくお願いいたします。

次は、香川。
その次は、益子陶器市です。

| | コメント (2)

2007年3月13日 (火)

アートマーケット 曼荼羅市

Dsc01773
四国・香川の直島は「アートの島」。
直島では現在、「NAOSHIMA STANDARD2」という企画を展開中。
その中の企画のアートマーケット「曼荼羅市」に参加してきます。
「衣」「食」「住」をテーマに、物作りの職人、デザイナー、農家の方などが島に集まるそう。
これは楽しみ!

アートの島。。仕事忘れて観光してしまいそう。
ついでに、うどんも。

2007年3月31日(土)〜4月1日
香川県直島町本村地区特設会場
小雨決行(荒天中止)
http://www.naoshima-is.co.jp/standard2006.html


| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

芳賀のカフェ

Dsc01770
芳賀町のカフェ「ミクマリ」さんに行ってきました。
とにかく、場所がよくわからなくて、探しましたよ。
雑誌の写真で見た丸い屋根を見つけたときは、心底ほっとした。

聞くと、オーナーさん一人で切り盛りしてるとか。
食事のときは予約した方が良さそうですね。

今回は二階(というか屋根裏のようなスペース!)でケーキとコーヒーをいただきました。
まさに隠れ家的でたのしかった!
Dsc01767
今度は予約して、ランチに行こう!

natural french cafe mikumari(ナチュラル フレンチ カフェ ミクマリ)
芳賀郡芳賀町東水沼1032-12
(道順は、未だによくわかっていないので、説明できません。。)

| | コメント (4)

2007年3月 5日 (月)

茂木の和菓子屋さん

Dsc01745
茂木には和菓子屋さんがたくさんありますが、お気に入りはここ。「いい村」
羽二重は中にイチゴが入って、外はとろっとやわらかで美味い。
和菓子には日本茶ですね。
(ふち茶色の湯のみは新作です!)

「いい村」
茂木町飯(逆川中向かい)

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

小さなお客さん

Dsc01771
かわいいお客さんが工房を訪ねてくれました。
二人とも元気元気!
クモをつかまえたり、庭の棒切れで遊んだり。
母屋の馬小屋跡(我が家には馬小屋がある!)にキョウミシンシン。
もちろん、粘土遊びもお手のモノ。
二人ならんで、角皿に模様をつけてみました。
焼き上がりが楽しみだね。

さくみくんは、前よりお兄ちゃんぽくなったみたい。
弟のあずさくんは元気いっぱい!
ふたりともかわいいんだ。
また遊びにきてね。

| | コメント (0)

2007年3月 3日 (土)

益子焼

Dsc01741

友人の作陶展を見に益子に行ってきました。
彼は窯業指導所時代の友人で、家は益子でも古い窯元。

益子の陶器市に参加していると、
「これは益子焼なの?」
と聞かれることがたびたびあります。
その都度、「材料は益子のものではないので、益子焼とは言えないでしょうね」と答えていますが、さて、益子焼とはどんなものをさすのか。その定義は。。。

難しいことはよくわからないけど、今回の彼(と彼のお父様)の展示をみて、益子の伝統的な釉薬(黒、ぬか、アメ、柿など)は、きれいだなと改めて思ったことは確か。
「焼き物の街」の伝統の重さも感じました。

つかもと広場「びんろう」にて
村澤浩・村澤享二人展
3月15日まで

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »