« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月27日 (水)

冬の鎌倉へ

初めて鎌倉へ。
海が近く、山も迫っていて気持ちいい。

葉山のギャラリー「haco」は、ホントに箱のよう。
かわいいお店です。
いろいろな作り手が展示をするみたいで、たびたび訪れたくなる。
Dsc01596

逗子の「coya」でお昼をいただく。
おいしい!
店の作りに興味津々。食べながらきょろきょろしてしまった。
帰りにゆずを一個ずついただく。
冬至だったので。
うれしい。うれしい。
(茂木に帰って「ゆず湯」にしました)
Dsc01603

鎌倉市内では、こんな”いかした”看板のお店も。
コーヒー・ケーキ、美味かった!
Dsc01604


| | コメント (5)

2006年12月17日 (日)

器やさん

SHOZOが終わってから、ふらふらしすぎかな。
都内の器やさん、ギャラリー見学に行きまして。
今回は、みやしたゆみさんのブログ「koringo帳」を参考にしました。

まずは吾妻橋の「土庵」へ。
後藤義国さんの個展でした。
白い器が、柔らかく優しい感じ。

そのあと、代官山「無垢里」
益子の作家ともつながりの深いギャラリー。
一度行きたかった。やっと行けた。
お茶、ごちそうさま。
「正島克哉陶展」でした。

最後はかけあしで日本橋浜町「ヒナタノオト」
明るい店内に、思わず手に取りたくなる雑貨類。
Dsc01595
粉引きのお皿を一枚購入。

偶然か、いずれも白い器、粉引きの器でつながりました。
いろいろ作りたくなった、充実の一日。
うれしい一日。
今は、いろいろなことを吸収する時期かな。


| | コメント (1)

2006年12月11日 (月)

札幌(3)

ひさびさに北海道を歩くと、民家の形がかわいいことに気づいた。
三角屋根に四角い煙突。なつかし。
歩きながら、気になるお家をぱちり。

Dsc01544

Dsc01547

Dsc01549
↑三角屋根の屋根裏の様子がとても気になる。

Dsc01555_1
↑こんなに凝った作りの家も。
探検したい。。。

そういえば、初めて内地(本州)で暮らしたときに、「瓦屋根」に驚いたなあ。
北海道はトタン屋根なので。
札幌話は、とりあえずこれで終わり。


| | コメント (4)

2006年12月10日 (日)

札幌(2)

展示できるところを探しに札幌の街をうろつくも、なんだか面白そうな店にふらふら引き寄せられる。。

南1西6三谷ビルはちょっと古い建物で、魅力的。
↓まずは2階の「鞄工房日下公司」
店内の画像がなくて済みません。
店の3分の2は鞄の工房。
ミシンが4台並び、それだけでも楽しい!
Dsc01525

↓そして、3階「oteshio」
器とアンティークの着物の店。すてきです。
Dsc01527
このビルには他に「BUND CAFE」や「坂東修市カフェ」など気になるところもたくさん。

さらに、oteshioさんに紹介されたのが
↓「KOHZE (うつわ、こまもの コウゼ)」
南1西13三誠ビル2F
このビルも味があってよい。
店内には道内外の作家の作品がならんでいました。これまたすてきです。
(しかしまたしても店内の写真とり忘れ。看板のみです)
Dsc01531

↓狸小路7丁目近くの「think garden」
本がたくさんのカフェ。
じっくり読書したい人にはお勧め。まちの中にあって隠れ家みたい。
(写真が悪くてごめんなさい)
南2西7エムズスペース2F
Dsc01552

↓実家の近くの「モエレ沼公園」
イサムノグチさん設計のきれいな公園。
夏がいいかな。
Dsc01543


| | コメント (3)

2006年12月 9日 (土)

札幌(1)

shozo展示の次の日から、札幌に帰省。
茂木から羽田まで約3時間半。
羽田から千歳までは1時間半。。
飛行機って速いね。

札幌はすでに雪。
久々の雪道をてくてく歩いて、展示できそうな場所を手探りしてきました。

Dsc01523
↑札幌駅北口すぐの「石の蔵ギャラリー はやし」
カフェに併設された石蔵(画像右)がギャラリーになっています。
ただし、人気があるためか来年いっぱい予約がつまっているとのこと。。。

Dsc01537
↑「ギャラリーカフェ 旧鎌田志ちや」
中央区の目立たない路地にあります。
奥のレンガ作りの蔵がギャラリーになっています。

Dsc01559
↑円山公園近くの「森彦」は、ホントに落ち着くカフェでした。
以前は写真などの展示もしていたみたいだけど、今はやっていないとのこと。
残念。

来年あたり、札幌で展示できればと思っています。。

| | コメント (2)

2006年12月 4日 (月)

SHOZO SPACE最終日!

黒磯展示、終了しました!
来ていただいた方、ホントにありがとうございました。
2日間で終わってしまうのは、なんだか寂しかった。
白壁の部屋に、陶もガラスもよく映えたと思います。

また、taro-coboの器を料理で実際に使っている写真という、思いがけないプレゼントもあり、びっくり!
このプレゼントは、涙が出るほどうれしかった。
外の気温に反してギャラリーの中は温かでした。

↓お昼は、黒磯駅すぐの手作りパン屋さんのパン。うまい!
Dsc01505

次の展示はまだ未定です。
決定次第お知らせいたします。

(金曜まで、ブログの更新をお休みいたします)

| | コメント (2)

2006年12月 3日 (日)

SHOZO SPACE初日!

那須塩原市(旧黒磯市)のSHOZO SPACEでの展示が始まりました。
程よい大きさの展示スペースに、これでもか、と並べまくる。
「展示」というよりは「商店」に近いか。。
でも、こんな自分の店があったらいいなあ、なんて考えてしまいました。

Dsc01504
↑ちょっとわかりづらいけど、陶器とガラスと布小物がならびます。

Dsc01497
↑植木鉢もならべて。

Dsc01496
↑伊藤亜木さんのガラス。今回は珍しく色付きの作品も。

Dsc01500
↑亜木さんの布小物も充実。
その他、ビーズやボタンなども。。
相変わらず、かわいいっすね。

那須はやや寒いものの、天気もよく、さわやか。
初冬の那須をお楽しみください!
本日3日までです!

| | コメント (3)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »