« 海と空 | トップページ | 秋那須 »

2006年11月 9日 (木)

秋晴れ   冬の始まり

秋晴れが続いています。
この季節、軒先が長い我が家にも、陽の光が入ってくるようになりました。

Dsc01442

日本家屋は、夏を快適に過ごせるようにできている反面、冬の寒さには厳しい作り。
昼は陽が入るが、暮れるととたんに寒くなる。

とはいえ、夕方、早く暮れていくのは嫌いではない。
少し寂しくて、なにやら部屋に閉じこもっている感じ。
包まれ感があるのだろうか。

冬の夕方のどんより曇った空も、同様に好き。
風が強いのを、窓からのぞいて見ていると落ち着く。

冬の始まりを楽しもう。


|

« 海と空 | トップページ | 秋那須 »

コメント

どうしてたろさんは夕暮れのあの寂しい感じを、
すんなりと好きと言えるんだろう、受け入れることができるんだろう。
たろさんのすごいところ。

投稿: sao | 2006年11月10日 (金) 09時36分

う~ん、単純に心が広いのか、趣きを解する感覚が鋭いのかその辺は良くは判りませんが、日本家屋でわたしのお気に入りのスポットは縁側です(みんなのお気に入りかな)。縁側で猫と寝転がって冬の貴重なお日様を最大限に浴びる・・・とかね。

投稿: dragonfly | 2006年11月13日 (月) 19時59分

>sao
その日の(そのときの)気分で、夕暮れが寂しい感じがしたり、優しく感じたりします。あと、「地球が回ってるなあ」と実感したり。
冬の夕暮れはねえ、なんか、これから長い夜が始まるな、というわくわく感もあるかも。今日はそんな余裕もなく、夜中まで仕事でした。。。

>dragonfly
縁側はあこがれだった。。
ずっとアパートとか社宅だったからね。
昼ご飯、縁側で外向いて食べるのがけっこう好き。
夏に猫が亡くなったので、一緒にゴロゴロできないのは残念。
冬の始まりを楽しめるのはいつまでだろ?
だんだん寒くなってきた。

投稿: taro | 2006年11月13日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海と空 | トップページ | 秋那須 »